ABOUT

ひなたインターナショナルプリスクールでは、 子どもたち一人ひとりに向き合い、安全な環境づくりを徹底しています。私たちのスクールビジョン・カリキュラム・経験を通して、通っている園児さんみんなが豊かな経験や刺激、学びを得られるよう日々の生活を送っています。


スクールでは、園児さんが将来自分らしく幸せに豊かにいられるようにと願いをこめて適切な教材や道具、

アクティビティを用意しています。

世界の教育方法を組み込んだオリジナルのプログラムで、子ども達の好奇心を満たしたり実践的な経験を通しての学びを大事にしています。

​私たちについてもっと知りたい方は、おご見学へいらしてくださいね。

 

4つの特徴

IMG_8433_edited.jpg

ドイツ発の教育手法:
イエナプラン

異年齢の子ども達がともに過ごすグループ保育の方式で”コミュニティ”を意識しています。年齢の低い子は手助けを求める方法を、また年中・年長さんは助けてあげるやり方をリアルに学んでいきます。
この”コミュニティ”の在り方が、コミュニケーションスキルや社会性、感情コントロールを育てています。ひなたプリスクールでは、子ども達がともにお仕事をしたり、遊んだり、お祝いをしたりしています!

IMG_0021.HEIC

小規模クラス

多くの園で行われている20人の園児さんを1人の先生が見るような通常保育とは異なり、ここではすべての園児さんに目が行き届くよう小規模スタイルで先生の人数を配置しています。(多くても8人の園児さんに対して1人の先生)小規模スタイルの保育では、毎日先生ともお友達とも濃いふれあいができ、英語のやりとりや基本のスキルアップだけでなく、深い人間関係を築くことができます。

IMG_0045_edited_edited.jpg

毎日えいご!

子ども達は楽しんでいる時こそより良い学びができることは、研究でも明らかになっていますね。ひなたでは、毎日のルーティンやサークルタイムでの対話、ゲーム、絵本、毎月のテーマ、お祝いごとなどを通して英語を自然に吸収しています。ここでは子ども達に英語を”教える”ということや映像などを見せて英語を”覚えさせる”ということはしません。

IMG_7808_edited.jpg

毎月のテーマ

好奇心をくすぐるテーマで、子ども達が知りたい!と思う気持ちをくすぐります。子ども達は製作をしたり歌を歌ったり、実際にフィールドトリップなどで経験して世界を広げていきます。そしてこういった活動を通して、創造性を養ったり自分の好きなものは何か?を発見しています。製作したアートは、お家で飾れるようにみんな嬉しそうに持って帰ります♪

 

DAILY SCHEDULE

ARRIVAL

9:00 - 10:00

おはようみんな!
荷物を出したり、自分のお名前を書いたり、”今日のしつもん”にYes/Noで答えたりするルーティンから始まります。お友達がみんな登園するまでは、フリープレイの時間です。

CIRCLE TIME

10:00 - 10:30

今週のおうたや今日のショートストーリーと関係する、正解のない”今日のしつもん”について話し合い、みんなが自分の気持ちや思っていることをシェアする時間です。

ACTIVITY

10:30 - 11:30

今月のテーマに関連したアートや数字の活動、あそび、料理などの活動をします。活動は英語で行い、微細運動やコミュニケーションスキルまで子ども達の色々なスキルを刺激します。
また、月に2回の空手の日・月に1回のリトミックの日があります。

LUNCH

11:30 - 12:30

"Thank you for the food!"
ランチタイムはみんなで助け合いながら自分たちでテーブルセットをして、お片付けも歯磨きもします。

EXERCISE

12:30 - 13:30

お天気がいい日は、すぐそばの公園まで歩きお外あそびをします。
お天気が良くない日は、ダンスやヨガなど屋内でのエクササイズをします。

READING/MEDITATE

13:30 - 14:30

汗をかいた後は、お着替えをして絵本を読み、落ち着く時間です。その後年齢の低いお友達はお昼寝をして、大きいお友達はお絵描きや英語・ひらがなのワークシートなど自分のしたい静かな活動を選びます。

GOODBYE

14:30 - 15:00

お迎えの時間は14:30 から15:00です。
See you tomorrow!

EXTENSION

簡単なおやつを食べた後、今日・今週のワークを終えたらお迎えの時間までフリープレイの時間です。

15:00 - 17:00

 

年間イベント

みんなで日本だけでなくアメリカの伝統的なお祝いごとや、スポーツデイなどのイベントを過ごします。

  • Spring: 入園式・親子ピクニック・イースター ・母の日

  • Summer: 運動会・父の日・サマーパーティー

  • Autumn: ハロウィンパーティー ・感謝祭・遠足

  • Winter: クリスマスパーティー ・エキシビジョン参観日-個別面談・卒園式

IMG_9182.JPG.jpg
 

料金について

入園料

50,000

※フェアトレードのTシャツ代や帽子代など、スタートセットが含まれます。
※英語系から転園の方は15,000円(年中さん以上は、宮崎市内他園からの転園は原則 受入不可)。
※ご兄弟は半額 (25,000円)。

保育授業料

45,000円 /月

※保険料が含まれます。

教材・施設維持費

5,000円/学期ごと
(年に3回)

  

通常の利用時間>> 平日9:00 - 14:30

 

※以下は各オプションとして、利用者のみの料金です※

延長保育
(夕方)

8,000円/月

17:00までの利用です。
おやつが出ます。

お弁当

300円/日

 

無償化に関するご案内

保育の必要性のある子ども

以下のいずれかに該当すると‘保育の必要性’があるとされます。


①就労(フルタイム・パート・夜間・在宅workなど)  ※月に60時間以上

②妊娠・出産(産前6週/産後8週)

③保護者の疾病・障がい

④同居または長期入院などしている親族の介護・看護

⑤災害復旧

⑥求職活動(起業準備を含む) ※90日以内

⑦就学(職業訓練校などにおける職業訓練を含む)

⑧虐待やDVのおそれがあること

⑨育児休業取得中に、すでに保育を必要としている子供がいて継続利用が必要であること

⑩その他、上記に類する状態として市長が認める場合

支給額について

宮崎市役所にて、新2号または新3号を申請・認定を受ける必要があります。

<新2号認定>

対象年齢:該当年4月1日時点で3歳~5歳

支給の条件:3~5歳児で保育の必要性のある子ども

支給額:37,000円/月

<新3号認定>

対象年齢:該当年4月1日時点で0~2歳

支給の条件:0~2歳児で、保育の必要性がある子どものうち、住民税非課税世帯の子ども

支給額:42,000円/月

支給方法 償還払い

給付の流れ

これまで通りの方法で施設へ直接利用料のお支払い

施設から保護者さまへ

施設から発行する当月分の領収書・提供証明書へ押印のうえ、保護者さまへお渡しします。

保護者さまから宮崎市へ

施設等利用費請求書・提供証明書領収書を提出し、給付の申請をします。

宮崎市から保護者様へ

保護者さまへ直接 保育授業料の上限額までの給付を行います。

2020年1月からの償還は、毎月・または数か月まとめて宮崎市へ請求できます。

 

<設置者情報>

​創設事業主  英会話スクール サン・イングリッシュ宮崎

運営法人   一般社団法人インターナショナル保育協会  <定款>

代表理事   タルボット 舞

設置先   〒880-0955​ 宮崎県宮崎市桜ケ丘24-3

電話番号  0985-62-3458

​開園日   2019年4月12日

<施設概要>

名称 ひなたインターナショナル・プリスクール

住所 〒880-0955 宮崎県宮崎市桜ケ丘24-3

TEL  0985-62-3458

Email  hinata.international@gmail.com

<建物概要>

構造 木造平屋

設備 

保育室・事務室・図書室・幼児用お手洗い・大人用お手洗い・ベビーシャワー

面積 建坪92.5㎡ ※調理室整備・保育室増築予定定員 30名 (1歳児から就学前のお子さままで)

安全面・英語でのコミュニケーション・学びの観点から

すべての子どもに目が行き届くよう、小規模に設定したインターナショナルスクールです。